細い雨。針のような雨。雨の名前がついたHARIMの 『rain pierce』

細い雨。針のような雨。雨の名前がついたHARIMの 『rain pierce』

By STORY 冬月

中国地方も本格的に梅雨入り。

憂鬱になりがちな時期ですが、雨の日だって、楽しい事はあります。受け取り方ひとつで、まるで別物、ということで、本日は雨の名前がついたHARIMの 『rain pierce』をご紹介させていただきますね。

やや大振りのリングピアスです。 正面からはテクスチャがキラリと光り、それを強調しつつも二面性を持たせるためにサイドは曲面で鏡面仕上げ。


HARIM独自と言える加工法で、 このテクスチャのために製作したハンマーを使用して模様を打刻し、それを上下から挟むようにさらにハンマーでたたきあげて成型しました。 ハンマーの打刻は降りしきる雨のように。

またそうしてできたこの模様もまた細かい水滴のようです。

一つの銀はデザイナーの手で加工を終え、完成します。

繊細で流麗なアートのような『ハリムのレインピアス』今日みたいな雨の日にいかがでしょう?きっと晴れの日はみたいに気分良くなりますよ。

“ADANS” 21SS 新作予約開始!

先日、9月13日から“ADANS" の新作コレクションの先行予約が始まりましたので、ご紹介させていただきます。テーマは “SCHOOL"学校の制服や運動着、先生が着ていそうなジャージ。現代的なデザイン...

STORY OKAYAMA ブログ

なにかと便利でおしゃれなGARNIのエコバッグ

暑さも落ち着いて過ごしやすい日々が増えてきましたね!!皆様いかがお過ごしでしょうか。気づけばいつの間にかレジ袋有料化ということで、レジ前でうっかりレジ袋購入していませんか?ということで本日はGARNI...

STORY 冬月 ブログ